施設住所

有機光エレクトロニクス
実用化開発センター

〒819-0388
福岡市西区九大新町5番地14

TEL: 092-805-1850
FAX: 092-805-1851

お問い合わせフォーム

プロジェクト個別紹介

公的研究費

実施中



実施完了

受託研究光取り出し効率の高い照明用有機EL用基板の開発
(平成25年度研究成果展開事業 研究成果最適展開支援プログラム(A-step)ハイリスク挑戦タイプ(復興促進型))
実施期間平成25 年度~平成26 年度支援機関独立行政法人科学技術振興機構(文部科学省)
事業概要光取り出しに関する電磁構造を設計し、基板の表面平坦化や配光特性の制御技術を確立することにより、フォトニック結晶の特性を生かし、内部で発生した光の取り出し効率の高い有機ELデバイスの実現を目指します。
参画機関株式会社フォトニックラティス、公益財団法人仙台応用情報学研究振興財団
国立大学法人九州大学、国立大学法人東北大学
備 考http://www.jst.go.jp/fukkou/about/matching_kadai5.html


受託研究 高ガスバリア性フィルム封止材料を用いたフレキシブル有機EL照明の開発
(平成24年度経済産業省地域イノベーション創出実証研究補助事業(技術シーズ事業化支援枠))
実施期間 平成24 年度~平成25 年度 支援機関 経済産業省
事業概要 事業概要
高ガスバリア性フィルム材料を新規に開発、有機ELデバイスの封止技術に応用し、貼るだけで寿命特性を得られる簡便なプロセスを確立し、有機EL照明の低コスト化と高機能化(フレキシブル化)を図ります。
参画機関 株式会社イー・エル・テクノ、熊本県産業技術センター
国立大学法人九州大学最先端有機光エレクトロニクス研究センター
備 考 http://www.kyushu.meti.go.jp/support2/1207/120726.html